蒲郡 形原温泉・あじさいの里


形原温泉・あじさいの里
形原温泉・あじさいの里 2010年6月17日撮影
蒲郡市にある形原温泉(かたはらおんせん)。
ここにはあじさいの里があります。
その名の通りたくさんのあじさいが植えられていて、その株数はなんと五万株。東海地方でも最大級の数です。
 
先日見に行ってきた稲沢の性海寺は、若干時季が早かったのでまだまだつぼみが多かったんですね。でも今週は遅れていた梅雨も始まりましたし、各地であじさいが見頃を迎えているのではないでしょうか。性海寺もきっときれいに咲いているんだろうなぁ。やっぱりあじさいは雨のしずくをまとっているほうが生き生きとしていますからね。
 
形原温泉・あじさいの里
展示されていた鉢植えのあじさい。
美しいピンクから青へのグラデーション。
 
入り口近くには、「日本のあじさい展」として鉢植えも展示されています。
ミセスさいは白く長細い八重のガクをつけた品種に興味津々のようす。八重のあじさいなんてのもあるんですね。
 
記事の続きを読む »

名古屋ビルディングを定点観測


名古屋ビルディングを定点観測
名古屋ビルディングを定点観測 2010年6月15日
2009年1月30日、名古屋駅の正面に完成した名古屋ビルディング
完成後、1階部分の動きがパタリと止まってしまい、春が過ぎ、夏が過ぎ、秋が過ぎ、冬が過ぎ、また春が過ぎて雨の季節がきました。季節が巡りめぐってもなかなか変化を見せなかったその外観に、やっと変化が見られました。
 
名古屋ビルディングを定点観測
1階部分
工事用の足場が1階を囲むように現れました。
 
ずっと白いパネル張りで寂しい印象だった名古屋ビルが1階部分も含めて完全オープンとなり街の景色のひとつになる日も、近いのかもしれません。
 
名古屋ビルディングを定点観測をまとめてみる

丸の内歩道橋から定点観測


2010年6月13日
丸の内歩道橋から定点観測 2010年6月13日
さあ、やや遅れてしまっていた梅雨も、ついに始まってしまったのでしょうかね。
名古屋はご覧の通りの「どん曇り」。夕方になるにつれ、雨も落ちてきました。
 
2010年6月13日
丸の内歩道橋から見るタワーズと松坂屋
名古屋駅のJRとセントラルタワーズとその右にあるのは松坂屋名古屋駅店の看板。
この松坂屋の看板がここから拝めるのもあと数か月。
ミッドランドスクエアが建って以来しばらく変化のなかったこの景色も、またがらりと変わる時期がきますね。
 
丸の内歩道橋から定点観測をまとめてみる

稲沢 性海寺のあじさい


性海寺
性海寺のあじさい 2010年6月6日撮影
稲沢市にある性海寺(しょうかいじ)。
このお寺にはさまざまな種類のあじさいが植えられています。その種類は90種、約1万株。
 
性海寺
性海寺で行なわれる稲沢あじさいまつり
この季節には「稲沢あじさいまつり」としてあじさいのお祭りが催されます。
ちょっとまだ早いかなぁ、と若干心配でしたが、先週末に行ってきました。
記事の続きを読む »

可児やすらぎの森 全長140mのすべり台


可児やすらぎの森のすべり台
可児やすらぎの森のすべり台
可児市東帷子にある公園、可児やすらぎの森。 山の緑の中を散策できる歩道があったり、高台からの景色を楽しめる展望台があったり、転がって遊べる広い芝生があったり・・・、特にお子さまと一緒に遊ぶのにぴったりの公園です。
 
この公園の中で特に私の心を掴んで放さなかったのは・・・全長140mのすべり台
名古屋市内であればご存知東山動植物園のすべり台「樹快ダー」が全長200mの滑走を体験できますが、こちらのやすらぎの森のほうは入園料も要りませんので「無料で遊べる!」といったところが特長でしょうか。
 
ええっと、過去にもこんな(ナガシマスパーランド ジェットコースター実車レポート)記事を書いたとおり、ワタクシ、細長いコース上を滑走するというモノが大好きなわけでありまして。・・・ええ、ハイ・・・。ミセスさいが持ってきたこのすべり台の話に私は色めき立ち、さっそくレポートと相成ったわけであります。
 
さて早速実車(?)でありますが、
スタートするにはまず、山を少々登ります。
 
そして到着したスタート地点。
発進方向を見てみます。
 
可児やすらぎの森のすべり台
ご覧の通り、お尻の下はローラータイプ。
 
何も敷かずの滑走はきっと痛い。でもご安心を。敷物を無料で貸していただけます。それに座り、敷物のひもをしっかり掴み、いざ、テイクオフ。
記事の続きを読む »

ささしまライブ24を定点観測


ささしまライブ24を定点観測 2010年5月22日
ささしまライブ駅付近 2010年5月22日撮影
再開発が進む、ささしまライブ24エリア。
景色にも変化が出てきました。
 
これは、・・・橋脚? (仮設??)
上に乗っているのは、・・・橋桁?
 
ささしまライブ24を定点観測 2010年5月22日
ささしまライブ24を定点観測 2010年5月22日
こちらがいつもの定点観測ポイント。
写真中央に先ほどの橋脚と思しき物体が並んでいます。
その傍らには大きなクレーン。
 
記事の続きを読む »

向野橋から定点観測


向野橋から定点観測
向野橋から定点観測 2010年5月22日

向野橋から定点観測をまとめてみる

名古屋港 ブルーボネットを散歩


ブルーボネット
モッコウバラのトンネル
モッコウバラのトンネルからのぞく爽やかな五月の空。
花に囲まれた散歩っていうのは、のんびりできていいですねぇ。
 
先日わたしたちが行ったのは、名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット。名古屋港といっても地下鉄が通っているところではなく、そこからひと海越えた先の名古屋港。名港潮見ICがある島にある、「自然風庭園」です。
 
ブルーボネット
ブルーボネット 2010年5月2日撮影
中部電力の火力発電所の北に位置するこの庭園。大きさは、のんびり散歩しても数時間くらいで回れてしまう、ちょうどいい大きさ。
 
ブルーボネット 園内には施設の名前にもなっているブルーボネットの花をはじめ、チューリップ、ネメシア、マーガレットなどさまざまな季節の草花が咲いています。
 
記事の続きを読む »

若葉がきらめく名城公園


名城公園
名城公園 2010年5月1日撮影
きのうは藤が咲く名城公園をお届けしましたが、きょうは若葉きらめく名城公園の写真をお届けです。ひとでにぎわう藤棚とは別の方向に目を遣ると、ひっそりとした林。
 
耳を澄ますと聞こえるのは、遠くの道を走る車の音、遊具で遊ぶ子どもたちの声、木と木の間を通り抜ける風の音。それにどこからともなく聞こえる楽器の音。サックスかなにかかな。練習する音が、時折風に運ばれて聞こえます。平和公園の桜のときもそうでしたが、こういう音色がこの空間を演出してくれて、いいですね。
 
記事の続きを読む »