名古屋港 ブルーボネットを散歩


ブルーボネット
モッコウバラのトンネル
モッコウバラのトンネルからのぞく爽やかな五月の空。
花に囲まれた散歩っていうのは、のんびりできていいですねぇ。
 
先日わたしたちが行ったのは、名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット。名古屋港といっても地下鉄が通っているところではなく、そこからひと海越えた先の名古屋港。名港潮見ICがある島にある、「自然風庭園」です。
 
ブルーボネット
ブルーボネット 2010年5月2日撮影
中部電力の火力発電所の北に位置するこの庭園。大きさは、のんびり散歩しても数時間くらいで回れてしまう、ちょうどいい大きさ。
 
ブルーボネット 園内には施設の名前にもなっているブルーボネットの花をはじめ、チューリップ、ネメシア、マーガレットなどさまざまな季節の草花が咲いています。
 
ブルーボネット そして海岸沿いの広場からは海が見え、その先には名古屋港のポートビルが見え、その先には名古屋駅のJRセントラルタワーズが見え・・・。ははーん。タワーズと、ポートビルと、ブルーボネットはほぼ直線状に並んでいるんですねぇ・・・。うん。いい見晴らしです。
 
ブルーボネット こんな、ミセスさいが好きそうなスペースも。ほかにも、盆栽をつかったジオラマがあったり、その場で写真が撮れる装置があったりと、面白いスペースもいくつか。
 
ブルーボネット 園内から南を見ると、大きな煙突がふたつ。
冒頭にお話しした中部電力の煙突です。
 
うむ。花好きの私たちにはいい散歩でした。
 
一応アクセスを書いておきましょうね。
もしも高速を使うなら、名古屋高速の場合は、3号大高線の笠寺出口から南方向に降りて星崎一丁目交差点を右折し県道36号へ。しばし道なり。左へ、右へと90度のカーブを2個過ぎて、小高い橋を越えたら道路脇の看板をよく見て左折すれば駐車場に到着。または、伊勢湾岸道の場合、名港潮見ICを降りてスグです。
2件のコメントがあります
tamachanさんのコメント:

うちもここへは陸から海からアクセスしました!!
名古屋港からもブルーボネット行きの船が出ているので、
ちょっと旅気分!?したい方は船利用のアプローチもよろしいかもね~♪
<でも、海はあまり奇麗じゃないので悪しからず>

管理人さいさんのコメント:

>>tamachanさん
船ってなかなか乗る機会がないですから、ちょっとの距離でもわくわくしますよね。
例えそれが(あまりきれいじゃない)名古屋港でも、いい思い出になりそう!
わたしも前、佐久島に行ったとき島に入るために船に乗りましたが、あのときのわくわくは今でもおぼえています!