桜色に染まる平和公園


平和公園の桜
こんにちは、またまたミセスさいが桜の記事を担当です♪
よく晴れたこの土日、桜を楽しみに出かけられた方もおおいのでは?
私たちも、土曜に平和公園へ桜を見に行ってきました!
平和公園の中でも、一番広くて桜が密集しているのであろう場所にはお花見客がたくさん。
バーベキューの香りや、甲高い笑い声が響き、とてもにぎやか!
私たちはのんび~り桜を楽しみたかったので、いそいそとその場は通り過ぎ。。(笑)
ずんずん平和公園を散策していると、なにやら小さな雰囲気ある階段を発見。

平和公園の桜
その階段を上っていくと。。どこからともなく、きれいな音色が。 そこは、なぜか別世界のようで。
凛と咲く桜が静寂を、気まぐれな風は桜色のふかふかじゅうたんを作って。
にぎやかなお花見会場は、もうどこか遠いところのように感じられます。
そこに、ひとり練習中の紳士。

平和公園の桜
桜に酔いしれるには、もう十分すぎるまでの雰囲気。
ベンチに座って、いつまでもこの場に身を置いていたい気持ちでいっぱいに。。

平和公園の桜
でも、あんまり邪魔しちゃ悪いので、てくてくてくてく、足を進めます。
するといつのまにか音色は聞こえなくなって、また最初とは別の広場に出ました。
そこでは子供たちが楽しそうに遊び、大人たちは宴に夢中。
あぁ、平和だなと思う風景。

平和公園の桜
そしてさらに進みます。
今度は、ちょっと大きな階段です。

平和公園の桜
この先には、平和堂というお堂がありました。
たくさんの人が、頭上の桜に見惚れつつ、お堂へと向かいます。
その後姿は、なんとも国際色豊かで。。桜を愛しむ心には、国境がないのだと気づかされる。

平和公園の桜
平和公園は、とてもとても広くて、その場その場で、桜は表情を変えて私たちを待っています。
その、さまざまな表情に彩られた、なんとも素敵な空気に、自分の身を染めて行くのが楽しくて、広さもなんのその、ずんずん歩いてしまう不思議な公園。

平和公園の桜
また、来年もこの桜を見にこようと思います。
きっと、そのときはまた、違った表情をしているんだろうな。