サロン・デュ・ショコラ SALON DU CHOCOLAT ~世界最大のチョコレートの祭典~ 「ベルナシオン(BERNACHON)編」


サロン・デュ・ショコラ SALON DU CHOCOLAT ベルナシオン
1月30日から名鉄百貨店本館7階で開催されている、サロン・デュ・ショコラ
二日目の昨日も行ってきたのですが。。セミナーの整理券があと一歩のところで取れず。。むきー!!(笑)でも、朝一日分の整理券配っちゃうのってどうなんでしょうね?

まぁそんな愚痴はさておき(笑)今日は、サロン・デュ・ショコラ初日に買ってきた、
ベルナシオン(BERNACHON)のタブレット(板チョコ)を紹介です♪
パレドールも買おうか迷ったのですが。。ショコラバーで食べられるので、今回は見送り~。

サロン・デュ・ショコラ SALON DU CHOCOLAT ベルナシオン
このタブレット、結構な種類があったんですが、商品の名前の読みも書いていなければ、説明も表示されておらず。。あの、どうやって注文すれば。。(笑)
まぁ、なんとか説明聞いて目当ての品「Amandine」と「Mendiant」(各1890)を購入 1枚目の写真の、宝石をちりばめたような美し~いタブレットがMendiant、
上の写真手前に写っているシンプルなほうがAmandineです♪
ちなみにMendiantのほうは、2日目に行った時には既に売り切れておりました。。

サロン・デュ・ショコラ SALON DU CHOCOLAT ベルナシオン
Mendiantの断面はこんな感じ。
板チョコの中身は、何にも入っていないわけじゃなく。。
キャラメリゼされた、カリカリのアーモンドがたっぷり♪
チョコレートは、カカオ55%なのに香り高く、封を開けた瞬間ふぁ~んといい香りが♪
蜂蜜が入っているので、甘さも優しく、ビターだけど食べやすい。酸味と苦味もバランスよくて、しかも後味はすっきり!すーっと消えていきます。
上に飾られたピスタチオや胡桃、レーズン、ヘーゼルナッツ。。などなどの色とりどりの木の実たちも、食感や味のアクセントになって美味しい~

ちなみに、Amandineのほうは、Mendianteの木の実の乗っていないバージョンなので、お味の解説はなし~。
それにしても、美味しいチョコです♪
来年も来たら絶対買っちゃうなぁ。。

サロン・デュ・ショコラ2008その他の記事はこちら
  ショコラバー(2008年1月30日の記事)
  ショコラバーPart2(2008年2月2日の記事)
  メゾン・フェルベール編(2008年2月3日の記事)
  ショコラバーPart3(2008年2月4日の記事)   フランク・フレッソン編(2008年2月5日の記事)