大名古屋ビルヂング 40年間ずっと名古屋駅を見てきたビル


大名古屋ビルヂングの看板と球体ネオン
大名古屋ビルヂングの看板と球体ネオン 2007年5月19日撮影

屋上にある球体のネオンと、独特なネーミング。

名古屋駅桜通口を出ると真っ先に目に入る、大名古屋ビルヂング。

1965年に竣工してから40年あまり。名古屋駅をずーっと見てきた大名古屋ビルヂング。

今回から、この大名古屋ビルヂングにスポットをあててみたいと思います!


──西向かいのかつて東洋一といわれた旧名古屋駅が2本のツインタワーになり、南向かいの豊田ビルと毎日ビルがまたさらに高いビルになりました。(JRセントラルタワーズミッドランドスクエア

めまぐるしく変化する名古屋駅前のビル群とどっしりと構える大名古屋ビルヂング
各ビルの名称
(上)めまぐるしく変化する名古屋駅前のビル群とどっしりと構える大名古屋ビルヂング
(下)各ビルの名称 ※モード学園スパイラルタワーズは建設中、名古屋ビルディングは基礎工事中

大名古屋ビルヂングよりもさらに昔から名古屋駅を見守っていた南向かいの名古屋ビルディング(こっちは「ディ」表記、1952年竣工)もこの間解体が終了し、新ビルが2009年の完成を目指し工事中です。

まわりのビルがみるみる新しくなっていく名古屋駅という場所で、40年間どっしりとその変化を見守っています。

そして大名古屋ビルヂングといえば、冒頭にも述べたその独特なネーミング。
駅前という土地柄とても目立ち、通るたびになんで「ヂ」表記?と疑問に思う方も多いはず。
そもそもこの大名古屋ビルヂングという独特な表記は、管理設計を行なっている三菱地所が持つビルには多く付けられていた表記なのです。東京にある丸ビルなんかが有名なところですが、その丸ビルも昔は丸の内ビルヂングという名前を持っていました。

めまぐるしく変わっているこの景色の中で変わらない存在としての証のようなネーミングに、懐かしさと安心感を覚え、個人的にはけっこう好きだったりします。。。


さてさて、ここらでちょっと大名古屋ビルヂングを散策してみましょう。 正面から見た大名古屋ビルヂング
正面から見た大名古屋ビルヂング

まず、西向かいのタワーズのタワーズテラス(2F)からみた大名古屋ビルヂング。
このでかい横幅と、角がない丸みを帯びたつくりが特徴的です。
屋上の球体ネオンは現在はコカコーラが広告主で、夜になるとこうこうと光り、名古屋の空にひときわ目立つネオンを灯します。

そして屋上といえばもうひとつ。夏の名駅の風物詩ビアガーデン「マイアミ」。屋上なのでもちろんオープンエア。雨の日もテントで安心して飲めるそう。今年も5月11日に営業開始して、名駅にも夏到来です。


飛翔が映りこむ正面エントランス
飛翔が映りこむ正面エントランス

正面の入り口に回ると、名古屋駅交差点のど真ん中にあるらせん状のモニュメント「飛翔」がしっかりと映りこんでいます。


アーケードへの案内
アーケードへの案内

ビルの屋外から地下街へ続く階段には、こんな看板。
書体がなかなかいい味を出しています。
今はデジタル化がすすみ、なんでもかんでも既成の書体で済ませてしまう時代ですが、こういうお手製の書体はやっぱりいいですね。


大名古屋ビルヂングの地下街 ダイナード
大名古屋ビルヂングの地下街 ダイナード

その階段を降りてみるとこのダイナードにつながります。

ダイナードは大名古屋ビルヂングの地下街で、広大な名駅エリアの地下街の1区画を担います。喫茶店やあんかけスパ、ういろや味噌カツなど他よりも「名古屋らしい」テナントが入っている印象です。


しかし築40年あまりともなると、やはり老朽化もすすみます。
旧名古屋駅がJRセントラルタワーズ(高さ245m)に、豊田ビル・毎日ビルがミッドランドスクエア(高さ247m)になったように、この大名古屋ビルヂングにも再開発の構想があります。しかしまだ具体化されておらず、高さや規模は未定のようですが、裏のロイヤルパークインと一体的な開発を行い、高さ245mの超高層にするという構想もあるようですので、今後の動きが気になります。いつか名古屋駅の駅前に200mクラスの超高層ビルが4本も建つ日が来るのでしょうか。

**********
2009.12.16追記 2009年12月15日に再開発の計画が決定しました。
大名古屋ビルヂング、ついに建て替えへ(2009年12月16日の記事)
**********



しかし、そうなると、気になるのはマイアミの行方と、大名古屋ビルヂングというネーミングの行方。。。

さすがに245mの超高層の屋上でオープンエアビアガーデン(ミッドランドのオープンエア展望台に対抗し。。。)というのも、高さ的に度胸試しのようで酔っても酔い切れないような。。。


そんなことを言っているうちに、久しぶりにビアガーデンに行きたくなってきました。
それでは管理人さいは仕事の帰りにちょっくらマイアミでも行ってこようかな、と。
5件のコメントがあります
ひなの。さんのコメント:

はじめまして。

♪ご結婚おめでとうございます♪

写真の素晴らしさには、いつも感心して拝見しております。

もしかして、プロの写真家さんですか?

以前「大名古屋ビルヂングとサンロード」という日記を書きました。参考までに。plaza.rakuten.co.jp/nagoyajyo/diary/200503260000/

管理人さいさんのコメント:

>>ひなの。さん
はじめまして! そして、お祝いのお言葉ありがとうございます!
ととととんでもないです(汗)。恥ずかしながら、妻がデジタル一眼レフを買ってからまだ1年未満の、趣味の写真といった感じとなっています。。。

これからも名古屋の象徴である大名古屋ビルヂングを、ゆっくり見守ってゆきたいです。

500系好きさんのコメント:

ビルヂングですかあ、建て替え、って何か寂しい、すぐそこの松坂屋の閉店も有り、、時代の変わり目を感じますなあ、まあ近い内ダイナードなり、マイアミに行きたい所です。。。最近港区に出かけてばかりで、、。

管理人さいさんのコメント:

>>500系好きさま
おっしゃるとおりですね。松坂屋も閉まり、アソシアも閉まり、やがては大名古屋ビルヂングもダイナードもマイアミも閉まってしまうのですからね。まさに時代の流れ、ですね。10年ちょっと前のタワーズが建ったばかりの頃とは、景色が大きく変わっていきますね。

500系好きさんのコメント:

やあどうも。かつての100系列車も消滅した頃より時代の変わり目を感じてまして、、ビルヂングに限らず昭和の名物が段々平成へと様変わりするのでしょうか、、遠くは長島温泉からゆあみの島へと変わった様に、、、そしてイタリア村があった頃等、どうにも個人的な好みから遠ざかってるかに思われ、、着いて行けないのかなあ、しかし、大名古屋温泉て、、、。
来年の夏にマイアミにビール飲みに行く事を楽しみにしてます。多分最後のチャンスでしょう。最初で最後ってやつです。