スカイプロムナード ミッドランドスクエアの天空回廊


ミッドランドスクエアのスカイプロムナード
ミッドランドスクエアのスカイプロムナード 2007年3月6日撮影

目の前に見たことないアングルのタワーズが~!

グランドオープン当日のミッドランドスクエアを徹底レポートしている名古屋圏です。ミッドランドスクエアでの昼食(後日アップ予定)を終えた私たちは、いよいよミッドランドスクエアの44~46階部分にある新しい展望施設「スカイプロムナード」に向かいました! 高さ約240m付近から名古屋とその近郊を一望できる新スポットです!

スカイプロムナードからささしまライブ方面を見下ろす
スカイプロムナードからささしまライブ方面を見下ろす

一面のガラスの向こうには、見たことないような景色! 結構遠いはずの名古屋港すらかなり近く感じられます。
JRセントラルタワーズの展望施設パノラマハウス(現在のパノラマサロン)よりも窓が広く、一面に景色が広がるため、その迫力は数段上ですね。

見上げれば空
見上げれば空

そしてスカイプロムナード最大の特徴といえば、見上げるとそこに空があること。天井がありません。いわゆるオープンエア。

オープン当日は、身を切るような寒風が、激しく吹きつける天候。。。

ゆえに、天然の強風が吹き荒れるスカイプロムナード。激しく寒い!!


ではチケットを購入するところから順番に見ていきましょう~。  

チケット売り場
チケット売り場

地上1階からシースルー・ダブルデッキ・シャトル・エレベーター(ようするに外が見える2階建てエレベータ)に乗って、42階に向かいます。(このエレベータが、これまた速い。ほんの40秒程度で42階に到着)
係員さんの誘導に従ってやがて行き着くのがこのチケット売り場の亜空間。

チケット売り場
ここでも7色の輝くネオンがあるところが、ミッドランドスクエアらしい演出です。
スカイプロムナードの入場料
・大人(中学生以上):700円
・大人(65歳以上):500円
・小人(小学生):300円

46階に到着
チケットを入手したら、薄暗いエスカレータをいくつか乗り継いで、46の数字が見えたらいよいよ到着です。

スカイプロムナード
そして窓に沿っている回廊をゆっくり下りながら、しばしの空中散歩です。
しかし、冷たすぎる強風と、なぜか降ってきたみぞれにやられました。寒すぎます。ちなみにスカイプロムナードは多少の雨なら営業するそうですが、安全のため傘はさせないようです。お気をつけください。

頭上の骨組み
頭上の骨組み

頭上には、空と、ヘリポートと、むき出しの骨組み。
この日のように強風が吹き荒れる日は、びゅーびゅーとものすごい音を立てます。飛んでいきそうで、ちょっとこわい。

パネルの展示
パネルの展示

ビルの中心側の壁には、名駅の街の移り変わりのパネルが展示されています。スカイプロムナードから帰る前に、こちらもぜひ見ましょうね。

それにしても、風が寒すぎました。。。

これから春本番になって、風の穏やかな日がオススメです!(でも花粉症の方にはきついかも。。。私もですが。。。)

今度は夜のスカイプロムナードにも来てみたいものです。


スカイプロムナード
※以下は2007年3月8日現在の情報です。
季節によって変わったりもするのでお出かけの際は念のためご確認ください
■営業時間
11:00am~11:00pm 最終入場10:30pm
■入場料
・大人(中学生以上):700円
・大人(65歳以上):500円
・小人(小学生):300円
■備考
悪天候や天災などの場合、入場制限や閉館する場合があるそうですのでご注意ください。


《2007.3.6 グランドオープン当日の徹底レポートはこちら!》
オープニングセレモニーのようす
お気に入りの商業棟のショップを見てまわろう
スカイプロムナード ミッドランドスクエアの天空回廊(現在の記事)
【ミセスさいのお気に入り】 ピエール マルコリーニ 名古屋
【展望ランチ】ダイニング&バー ブルーエッジ
4件のコメントがあります
京都ふらり鉄道散歩さんのコメント:

まさに未来の世界の切符売り場ですね。今度名古屋行ったら上ってみます。ポチ!っ

ココアさんのコメント:

空が近くて綺麗ですね~~
ツインタワーが ほんと
違う視線で見てて不思議な空間にきた
感じがしました~~!

チケット売り場への道が
アドベンチャーランドにいるみたいですね~

ミッドランドまだ未知の世界です。
早く行きたいなあ~~

管理人さいさんのコメント:

>>京都ふらり鉄道散歩さん
この切符売り場、切符売り場とは思えないほどの見た目ですよね。
確かに近未来的。

管理人さいさんのコメント:

>>ココアさん
わたしはやっぱりタワーズが大好きなので(あれ?ミッドランドは!?笑)、違う角度から見るタワーズは新鮮でやっぱり見た目もかっこよかったですよ~。
この未来的なチケット売り場から先は、暗闇のエスカレーター(しかも長い)が続いて、やがて目の前に突然現れる景色。。。と、なかなかの演出がされていて、自然とわくわくします!