納屋橋ルネサンスタワーズ 規模がやや拡大?


黄金の陸橋から予想する名古屋駅のスカイライン
黄金の陸橋から予想する名古屋駅のスカイライン2007年10月1日版 (元写真は2007年1月11日撮影のもの)
※建設中・計画中のビルの高さ・形は厳密に測っていません。個人的な予想としてご覧ください。

納屋橋に計画されているツインタワー計画納屋橋ルネサンスタワーズ
その計画規模にやや変更があったようです。

それではまず納屋橋ルネサンスタワーズについて簡単に説明しますね。
名古屋駅と伏見のちょうど間くらいに位置する納屋橋エリアに、ホテルやマンション、オフィスなどの複合用途の高層ツインタワーを建てるという計画です。今のところオープン時期は2013年秋の予定。(まだまだ先ですねぇ。。。)

そんなルネサンスタワーズに関して10月1日に発表された「環境評価方法書のあらまし」によると、施設棟と呼ばれる高いほうのビルの高さが従来の160mから約180m(地上42階)。そして住宅棟と呼ばれるやや低いほうのビルが従来の145mから約150m(地上39階)に変更されているようです。

そこで、いつものように作ってみたのが上の予想図。
黄金の陸橋から見た名古屋駅周辺の大雑把なイメージです。(元写真が古くてすみません。。。)  

納屋橋ルネサンスタワーズの敷地予定地
納屋橋ルネサンスタワーズの敷地予定地 2007年10月1日撮影

ここがその予定地のきょうのようす。

敷地内の一部の施設は、いつの間にか旧那古野営業所の再開発「名古屋プライムセントラルプロジェクト」の中の高層マンション「ブリリアタワー名古屋グランスイート」(高さ106m)の関連施設になっていました。那古野も納屋橋も東京建物が関連しているということでこういう広告の連携となっているのでしょう。

ちなみに、納屋橋ルネサンスタワーズの公式ウェブサイトは、外観のパースも若干変更され新しくなっているようですので、一度チェックあれ。


納屋橋ルネサンスタワーズ公式ウェブサイト
  http://www.nayabashi.com/

納屋橋ルネサンスタワーズについての記事
  ルネサンスタワーズという計画 納屋橋東地区再開発(2007年1月12日の記事)

名古屋プライムセントラルプロジェクトについての記事
  プライムセントラル 看板が登場(2007年6月21日の記事)
  プライムセントラル 旧那古野営業所の再開発(2007年6月18日の記事)