名古屋プライムセントラルプロジェクト 旧那古野営業所の再開発


名古屋プライムセントラルプロジェクト敷地
名古屋プライムセントラルプロジェクト敷地 2007年6月18日撮影

タワーズ、ミッドランドスクエア、ルーセントタワーをぐるっと見渡せる那古野に新しいプロジェクトがいよいよ着工です。

名古屋プライムセントラルというプロジェクト名。
(納屋橋ルネサンスタワーズ同様、このプロジェクト名がそのままビル名になるかどうかはまだ不明です)

名古屋市営交通局旧那古野営業所跡であるこの場所は以前から再開発の計画がありましたが、きょうその完成予想図と着工が発表されました。名古屋駅の東北にすぐの那古野交差点の角で、東向かいには那古野小学校があります。現在は市バスの転回場として使われている場所です。

地上24階のオフィスタワーと地上29階のレジデンスタワーの2棟のツインタワーで、共に高さは100m前後(かな?)。オフィスと分譲住宅をはじめ、店舗やバスの転車場も兼ねるところがこの場所ならでは、といった感じ。

さて、現在の現場のようすですが、  

名古屋プライムセントラルプロジェクト敷地の今のようす
名古屋プライムセントラルプロジェクト敷地の今のようす 2007年6月18日撮影

先ほどの写真から、加工して追加した文字を取っ払ってみました。
大きな重機がいくつか居座っていますが、まだ何もありません。

とても見にくいですが、奥では市バスが場内を走っています。

この名古屋プライムセントラルは2009年春完成予定。
2008年2月に竣工予定のモード学園スパイラルタワーズの後にも、引き続き名古屋の再開発の話題をにぎわしてくれそうです。
2件のコメントがあります
sinzanmonoさんのコメント:

来月21日から半年バス転回場をよそに移して本格的な作業にかかります。
角のビルもその時取り壊しでしょう。

管理人さいさんのコメント:

>>sinzanmonoさん
お返事が遅くなり申し訳ありません。。。
現在も那古野転回場をちょくちょく見ますが、徐々に進んでいるようですね。
完成パースが一新され、なかなか見た目も良いものになったときはちょっと安心しました。
スパイラルタワーズも完成に近づいていますので、次はこの再開発を見守ってゆこうかなと考えています。