名古屋市科学館、建て替え工事を知らせる看板が


白川公園の植え込みに立てられた看板
白川公園の植え込みに立てられた看板 2008年10月16日撮影
名古屋・伏見の白川公園内にある名古屋市科学館
その名古屋市科学館のその建て替え工事を知らせる看板が白川公園の植え込みに掲出されていました。表題は「科学館天文館・理工館改築建築計画の概要」、工事着手予定時期は「10月中旬頃」とありますね。

科学館裏に掲出されている完成パース
科学館裏に掲出されている完成パース 2008年10月17日撮影
そして科学館の裏にまわってみるとそこには5枚の大きな大きなパネルが。これ新科学館の完成パースです。4枚は館内のパースで、一番右が外観のパース。
背後のフェンスの向こうでは既に工事が始まっていますが、現時点では科学館は通常営業をしているようです。

新科学館完成パース
新科学館完成パース 2008年10月17日撮影
せっかくなので、新科学館の完成パースもみておきましょうね。
以前からたびたびニュース等で出ていましたが、球体が目を引く格好よい建物です。

※再開発ではなく建て替えですが、再開発カテゴリにいれさせていただきました。
1件のコメントがあります
middlemanさんのコメント:

どうしても自分のブログで紹介したくなったので写真を、お借りさせて頂きました