chez Shibata シェ・シバタ名古屋


chez Shibata
なぜかなかなか行けずにいた、覚王山シェ・シバタ名古屋
先週、やっとこさ行ってきましたのでご紹介♪
名古屋にお店ができる前。。多治見のお店に行ったときには、着くのが遅くなってしまったのもあり、残っていたのはシュークリームのみ。
それでもお店にはお客さんがあふれていて、お店の人気ぶりを肌で感じた時でした。
それから催事などではいただくものの、実店舗へ行く機会がなかったのですが、ドニチエコ切符で先週ふらりと訪問。

chez Shibata
外観からおっしゃれー!どこからかフランス語が流れているし!!
この日はあんまりお天気がよくなかったものの(最近お天気よくない日が続きすぎですよねー)、店内にはお客さんがいっぱ~い。
うわぁ、やっぱり人気なんだな~と、改めて実感。
席が空くのをしばし待って、ケーキ&飲み物を注文してまたしばし待つ。
この日注文したのは、3種類のケーキ。 まずは1枚めの写真のトロピック リオカリベ。
表面にスプレーされたチョコがパリッと、中は滑らかチョコムース。
中央部分には、バナナとパッションフルーツ、キャラメルソースが♪
チョコは酸味があってフルーティ、中のフルーツととてもよくあってます。

chez Shibata
お次は、テトゥー オ ショコラ(500)。
スリムで赤い見た目が印象的で選びました。
黒いお皿によく映えます。

chez Shibata
断面はこんな感じ。
上から、ミルクチョコクリーム、ヘーゼルナッツクリーム、チョコと胡桃の生地。
ヘーゼルナッツクリームが!!すっごく香りが良いんです!
こういうナッツのクリームって、香りが弱いところも多いんですが、ここのはしっかりと主張していてなんともミルキーでうまぁ~い
一番下の胡桃が入った生地も食感のアクセントになっていて美味しい!

chez Shibata
最後は、キャラジョンヌ(430)。
こちらは、オレンジのムースに、マンゴーのペースト(?)、キャラメルのムースに、一番下には食感のアクセントフィヤンティーヌ。
オレンジの爽やかな香りと酸味に、ねっとりとしたマンゴー、キャラメルのほろ苦くてちょっと塩気のある味が、絶妙のバランスで美味しい!

今度は、もっと早めに行って、ショーケースにケーキが充実しているところが見てみたい(笑)
まだまだ食べてみたいケーキがいっぱいあるので、これはまた行かなくては!!

■所在地
名古屋市千種区山門町2丁目54
■営業時間
10:00am~8:00pm 火曜定休
3件のコメントがあります
コジータさんのコメント:

テトゥー オ ショコラ、少し前に僕も食べました。
香り、コクがあって美味しかったです。

キャラジョンヌは1年前だったかに食べたんですが、これはイマイチでした。レシピが変わって良くなってるかもしれませんね。

このお店は当たりハズレが激しい様に自分には感じますが、何度も行ってしまいます(笑)

愛生睦美さんのコメント:

 こんにちは。
 わー、きれいですね。
 写真の撮り方が素敵だからかしら♪

 多治見の方に何度か行ってますが、あの混み様はものすごく(隣の床屋さんの前あたりのいっぱいの立て看板を見て、その大変さを感じ(笑))、イートインのときも、待っている人がじっと見ているので落ち着けず、ウチではテイクアウトだけになりました。
 エクレール・オ・キャラメルとヴィジタンティーヌが好きです。
 というか、ケーキによって、レベルが「えー」というくらい違うのでー。
 テイクアウトに、この二品が定番です。

ミセスさいさんのコメント:

>コジータさん
コジータさんはここ、常連さんなんですよね。
私は初めて行きましたけど、混んでるんですねぇ。
オープンからだいぶたって、もっと落ち着いているかと思いきや。。
当たりハズレが激しい!そうなんですね~、まだあまり種類を食べてないのでわからないですが。。

>愛生睦美さん
多治見のほうも、覚王山にお店ができても変わらず混んでるんですね。。
エクレール・オ・キャラメル、あれは私も好きです!美味しいですよね。
ヴィジタンティーヌはまだ食べたことがないので今度買ってみます♪