名古屋ビルディングを定点観測


名古屋ビルディング
名古屋ビルディング 2008年5月25日

名古屋ビルディングもいよいよ本領発揮、と言わんばかりにどんどん組み立てられています。あっという間に2階部分までが組み立てられて、地下1階~地上2階までの吹き抜け部分もすっぽり鉄骨に覆われました。

名古屋ビルディング
名古屋ビルディング北側の歩道

ところ変わってこちら地上。地下通路の工事開始を予告する看板が設置されていますね。ここにこういう看板があるということは、この出入口の下辺りに、ユニモールへ直結する連絡通路ができるのでしょう。

それではご要望にお応えして、地下通路のだいたいの場所を予想した上で現在の地下のようすもお届けしましょう。  
名古屋ビルディング
写真は2008年4月13日撮影

まずこちらが先月の名古屋ビルのようす。サンクン構造になっている地下1階のこのあたりに連絡通路が来そうな予感・・・。

http://www.meibil.co.jp/office/change.html

こちらの公式サイトに掲載されている完成パースとにらめっこしてみると、
上の写真でいう手前から2本目と3本目の柱の間あたりに通路の出入口らしきものが見られます。このことからも連絡通路は、だいたいこのあたりかな?と思われます。
以上のことを踏まえて、角度を変えて見てみましょう。

名古屋ビルディング
写真は2008年5月25日撮影

北向かいの大名古屋ビルヂング前からの目線です。
2本目と3本目の柱があの位置なので、連絡通路の出入口はその下あたりでしょうか。その場所を挟むように、手前の歩道にユニモールからの出入口があります。

名古屋ビルディング
写真は2008年5月25日撮影

そのまま視線をさらに地下に下げてみると・・・。
右・左両側から下がってきた階段がここで合流し、手前に向かってユニモールに降ります。ということは、疑わしきはその合流地点???

うーん、どうでしょう。たぶん地下のこのあたりに連絡通路が繋がってきそうな気がするのですが、なにぶん現場は工事のようすがまだまったく感じられないので、わかりませんねぇ。ひょっとするとユニモール側の通路の出口が既存の階段からずらして造られるとか、いっそこの階段自体取り壊して新たな通路を作る、なんてこともあるかも。もうしばらく見守ってみましょう。

名古屋ビルディング
名古屋ビルディング 2008年5月25日

では、目線を再び上空に戻して、今回はこの辺で。

名古屋ビルディングを定点観測をまとめてみる
2件のコメントがあります
ブンさんのコメント:

リクエストに答えていただきありがとうございます。

看板を見ると6月からですか。
なるほど、だからほかのブロガーさん方も取り上げなかったのですね。
地下躯体工事が長かったのですでに始まっているかと思いました。

管理人さいさんのコメント:

>>ブンさん
お楽しみいただけましたでしょうか。
そうですね、看板には6月1日から工事開始と書かれていました。これからも地下のようすもときどき紹介していきますので、よろしくお願いします!