栄・久屋大通のイルミネーション


足元にイルミネーションと街路灯を従える名古屋テレビ塔
足元にイルミネーションと街路灯を従える名古屋テレビ塔 2007年12月24日撮影

さて、ふらりふらりと夜のを散策すること数分。先ほどまで居た大津通の一本東・久屋大通に出ました。

ここでは名古屋・栄の永遠のシンボル、名古屋テレビ塔が我々をお出迎えです。中央分離帯に建つ名古屋の電波塔・テレビ塔。普段となんら変わらないようにも見える彼ですが、その足元には電球色のイルミネーションがきらり。 テレビ塔の足元を流れるさかえ川
テレビ塔の足元を流れるさかえ川

テレビ塔の足元にさらに近寄ってみると、久屋大通公園内を流れる小川・さかえ川にもご覧のような青いLED。この久屋大通公園内、あちこちでクリスマスイベントが行なわれているようで、散策中もどこからともなく歌声が聞こえてきます。

名古屋テレビ塔
名古屋テレビ塔

さてこのテレビ塔。写真を見てもお分かりの通り、今のシーズンは例のレーザー光線が投射されているようですね。今日に限らず、最近は投射されているのをよく目にします。ちょうど周りにイルミネーションが点灯する時季だからあわせているのかな?

きょうは昼間は日差しがあたたかかったのですが、すっかり夜になり寒くなってきましたね。そろそろ名古屋駅に戻りましょうかね。(続く)
2件のコメントがあります
名古屋大好きさんのコメント:

きれいですね☆
さいさんの名古屋圏を拝見させていただくのは今回が2回目ですが、いつもホッコリさせられ地元に帰りたくなります。
今年のイルミネーションはどんな感じなのでしょうか?
何か、久しぶりにテレビ塔を見たくなりました。
昔は、階段を利用して展望台まで行くのが好きでしたが、最近は週末しか開放していないそうですね。けど、恐怖と戦いながらのスリルが忘れられません!(≧▽≦)

写真に写っているレーザー光線、伊勢湾台風を忘れないために造られ船のモニュメントと共にデザイン博の時に登場しましたが、本当はテレビ塔に向けて発射した後、テレビ塔にある反射板に当て、四方八方に光を跳ね返す計画だったようですね。
名古屋の空が予想外に明るかったのと、レーザーが弱くて失敗に終わったみたいですが、きれいに馴染んでいますよね。
レーザー管のコストが高いので、季節の行事時などにしか発射されなくなってしまいましたが、いつまでも続けて欲しいですね。
名古屋圏も楽しみにしています♪

管理人さいさんのコメント:

>>名古屋大好きさま
ご返事遅れてしまいごめんなさい! コメントありがとうございます!
テレビ塔の階段は私たちも一度通ったことがありますが、あのスリルたまりませんね! わたしはああいうスリルは大好きなので(ジェットコースターも好きですし・・・)何度でも通ってみたいと思いました。(一方、妻の方は限界を超えているらしく、あの階段にはもう付き合ってくれないそうです・・・)
レーザー光線にはそんな計画もあったのですね。もしも実現していたら栄の夜はどんな景色になっていたのでしょう。それを想像すると、ちょっとわくわくします。
イルミネーション、また写真を撮ってきますね。
今後ともよろしくお願いいたします!