丸の内歩道橋から定点観測


2007年2月22日
2007年2月22日撮影

桜通桜橋から少しだけ東に行ったところにかかる歩道橋、丸の内歩道橋から四季折々の風景を眺めるこの定点観測。

昨年の秋には黄金色だったイチョウ並木も、今はちょっと寒そう。
葉をすべて落とし、春の到来を静かに待っています。

今年の冬は、2月だというのに春のような気候でどうもおかしいのですが、写真だけ見ているとまさに「冬」の景色ですね。

丸の内歩道橋から定点観測をまとめてみる

天地に広いサイズの写真もどうぞ。  

2007年2月22日
2007年2月22日撮影

いつまでも、季節がちゃんとある日本であってほしいものです。
2件のコメントがあります
京都ふらり鉄道散歩さんのコメント:

去年2回名古屋行きましたけど、本当に大都会ですね。ポチ!

管理人さいさんのコメント:

>>京都ふらり鉄道散歩さん
ご訪問ありがとうございます!
まだまだ東京や大阪に比べれば大きなビルは建ち始めたばかりの名古屋ですが、この空の広さも名古屋の良いところだと思っています!