丸の内歩道橋から定点観測


2006年12月4日
2006年12月4日撮影

それにしてもきょうは寒かったですね。。
この写真は少し前に撮影した桜通の様子です。

桜通にかかる橋・桜橋の東には歩道橋があります。丸の内歩道橋と呼ばれるこの歩道橋からは四季折々のイチョウ並木が見られるんですよ。じつは過去にもここからの眺めは何度か撮影していて、それらをこっそりと定点観測としてまとめました!
それがこの丸の内歩道橋から定点観測です。

さてさて、きょうは徐々に色づいてゆくイチョウ並木の写真を3日分一気に公開しますのでぜひご覧くださいね。

そのひとつが上の写真(2006年12月4日)ですが、イチョウ並木はすっかり色づいています。
それではこの日から徐々にさかのぼっていきましょう。

桜通のイチョウ並木が紅葉してゆく風景をまとめてみる

さて、この日は縦位置(縦長)のワイドな写真もあるので良かったらどうぞ。  

2006年12月4日
2006年12月4日撮影


丸の内歩道橋から定点観測をまとめてみる
2件のコメントがあります
れんさんのコメント:

始めまして!時々覗かせて頂いております名古屋人でございます。
3年程前までは、錦に会社がありましたので、銀行や郵便局へ行く時にはこの歩道橋をよく利用しました。
銀杏並木が懐かしゅう御座います。
ただ今、失業中につきグルメとは縁遠い身の上ですが、パソコンの前で行った気になって心とお腹を満腹にさせて頂いております。

管理人さいさんのコメント:

>>れんさん

はじめまして!!
この並木道は、この「丸の内歩道橋」ともうひとつ日銀前にも歩道橋があり、イチョウ並木が高い位置から眺められる良い場所ですね。
秋は黄金、夏は深緑、季節によって異なる姿を見せてくれるので、私もときどきここへ通っています。
私はこの歩道橋からみるタワーズも好きなのです。