丸の内歩道橋から定点観測


2010年1月19日
丸の内歩道橋から定点観測 2010年1月19日
先週の春のような陽気もひと段落、また寒い日が続いています。
桜通イチョウ並木も冬らしい景色になっています。

2010年1月19日
栄方面を望む
秋には黄金色だった並木も、今は寒そうな恰好で春を待っています。
寒いのが苦手な私。早く暖かくなってくれーい。

丸の内歩道橋から定点観測をまとめてみる
2件のコメントがあります
いとさんのコメント:

初めまして。いとと申します。丸の内歩道橋の定点観測
いつも見ています。この場所は10年前、よく歩いていた
思い出の風景です。名古屋駅方面に向かう途中に桜橋(
コーミソースの広告のあるビルの手前)がありますが、その
橋から見る(栄方面、名古屋駅方面、川の下流)風景も思い出の場所でした。
今は、海外におりますが、来年あたりは直に自分で定点観測の
位置に戻れればと思っております。これからも、定点観測、
期待しております。ありがとうございました。

管理人さいさんのコメント:

>>いとさま
はじめまして。
いまは海外にいらっしゃるのですね。またこの名古屋の地に戻って来られるまでは、このブログが少しでもお役に立てれば嬉しいです。
桜橋から眺める桜通(栄方面)は上り勾配になっていて、特に秋のイチョウの季節になると素晴らしい景色になりますね。
これからもよろしくお願いいたします。