BRASSERIE PAUL BOCUSE La Maison ブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾン


BRASSERIE PAUL BOCUSE La Maison ブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾン
あのフランス・リヨンの三ツ星レストランがついにブラッスリーとして名古屋に!
ということで。。初日に行ってきたのでレポートしますね。
JRセントラルタワーズ12階タワーズプラザ内に、11月7日(金)にオープンしたBRASSERIE PAUL BOCUSE La Maison(ブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾン)。初日は11時の開店前からお客さんが並んでました。

BRASSERIE PAUL BOCUSE La Maison ブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾン
入り口にもたくさん人だかりが。。
でも私は予約してたので並ばずに入れました!
あぁ予約しといてよかった~♪

BRASSERIE PAUL BOCUSE La Maison ブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾン
ランチは、本日のメインと本日のデザートとパンのみのランチセット(1500)と前菜、メイン、デザートが選べさらにパンがつくプリフィクスコース(2680)の2種。
メインとデザートだけっていうのもなんかさみしかったので。。
プリフィクスコースをいただきました。
前菜は、鴨のテリーヌをチョイス。この前菜にはピクルスがついてきました。
むっちりとした滑らかなテリーヌは、塩気が強めで思わずワインがほしくなりました(笑)
鴨の香りと旨みがぎゅっと詰まっていて、鴨好きのわたしにはぴったりの一品。
そうそう、前菜も美味しかったけれど、もっと美味しかったのがこのバケット。
絶妙なザクザク感の外側に、もふっとした中身が美味しかったなぁ。。

BRASSERIE PAUL BOCUSE La Maison ブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾン
メインは豚ロースのソテーを。
やわらか~なお肉に、さっぱりとしたマスタードソース。
あっさりな味付けで、するっと食べられちゃいました。
メインは素材を生かした味付けで、シンプルなものでした。

BRASSERIE PAUL BOCUSE La Maison ブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾン
お連れさんは、子羊の料理を選んでました。
トマトでよぉ~く煮込まれた、ほろほろ柔らかなお肉。
こちらもシンプルに、あっさりとした味付けでした。

BRASSERIE PAUL BOCUSE La Maison ブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾン
最後のデザート。3種から選べたのですが、ボキューズといったらまずはやっぱりこれかな?
ということで、クレーム・ブリュレを。。
予想よりも大きめなお皿にのって、焦げ目が香ばしいクレーム・ブリュレが登場。
上はパリパリ、中はとろぉ~り♪
バニラビーンズがたっぷり入っていながら、卵の味もちゃんとする、美味しいブリュレでした。
でも人によってカラメリゼ部分の厚みや焦がし具合が違うのがちょっと残念かな。
私に運ばれてきたものは、もうちょっと焦がしてあったほうがいいかな。。という感じ。
ちなみに、食後の飲み物は付いていないので、追加で紅茶(コースを注文した場合380)を注文。

初日に行ったので、あえてサービス面のコメントは控えます。。
うーん、ランチとしてはちょっと高いかなー。。ボキューズとはいえ、
飲み物を注文すると3000円いくので、欲を言えばもうちょっと凝ったものが出てきたら嬉しい。。かな。

■所在地
名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ12F
■営業時間
ランチ 11:00am~3:30pm(L.O)
ティー 3:30pm~5:30pm(平日)
     3:30pm~5:00pm(土日祝)
ディナー 5:30pm~11:00pm(L.O 平日)
     5:00pm~11:00pm(L.O 土日祝)
1件のコメントがあります
もちっこさんのコメント:

いいですね~。
ここ私も目をつけてましたよ(*´д`;)

ランチの時間が長いのもいいですよね(⌒〇⌒)b♪

店の前まで行ったのですが
凄い人だったので
また今度、行ってみたいと思います。