スパイラルタワーズ とんがりとヘリポートも完成?


モード学園スパイラルタワーズ
モード学園スパイラルタワーズ 2007年10月6日撮影

秋空に浮かび上がるモード学園スパイラルタワーズ
ヘリポートも取り付けられ、ビルのてっぺんにはズズイとせり出した一見アンバランスな円形の影ができています。

さーて、きょうは外観がほぼ仕上がったかもしれない記念に、こんなツーショットをご用意いたしました。  

モード学園スパイラルタワーズ
モード学園スパイラルタワーズ

こちらおなじみ名古屋のモード学園スパイラルタワーズ
中心の芯部分と、外周の3本のらせん部分からなるエネルギッシュなデザイン。こうやって見ると、ヘリポートはビルの芯部分から外側にかなりせり出していますね。らせん部分の先端のとんがりは、ガラスの板状になっていて透けています。

モード学園コクーンタワー
モード学園コクーンタワー

今回はおまけでこちらも。
こちら新宿のモード学園コクーンタワー
もちろんこのブログでは初登場なので簡単に説明しますと、スパイラルと同じモード学園の新校舎で、東京は新宿駅前に現在建設中。高さ203m・50階建てという巨大な建物です。外観はその名の通り「繭」で、こちらの進捗状況はまだまだこれから、といったところですね。


それにしても。。。どちらもずいぶん背の高い校舎ですが、たくさんの学生さんたちが一斉に移動したりする講義と講義の間とかって、エレベーターとが大変なことになりそうな気がします。
2件のコメントがあります
007さんのコメント:

名古屋の方は例の事故で、計画を変更したらしいですね。

管理人さいさんのコメント:

>>007さん
そうなのですね。ほかにも、当初の完成パースと現在のビルをじーっくり見て比較してみると、結構微細な点で変更があったりしているのに気づきました。(ヘリポートの大きさや、外周部分の先端部分のついたて棒の配置など。。。)