養老の滝 人を慈しむ名瀑


養老の滝
養老の滝 2006年6月11日撮影

養老公園から歩くこと数10分。
徐々に周りの木々が鬱蒼としてくると、目の前に現れるのは

養老の滝

ある青年が偶然香り高い酒が湧き出るこの滝に出会い、酒を飲むことが楽しみの目の見えぬ老父をこの水で養ったという伝説を持つ、人を慈しむ名瀑です。

養老公園付近の駐車場に車を停めて、
のんびり歩きました。 養老公園

出発地点の、養老公園


養老公園の標識

とりあえず私は養老天命反転地に行きたかったのですが、、、

けっこう入場料が高かったので、、、

きょうは歩いて養老の滝へ。


養老の滝へ続く道

養老の滝へは、

徐々に急で細くなっていく道を、

ずんずん歩いて行くのです。


看板も古めかしくて、いい感じです。