ルーセントタワー クレーンがひとつ減った



ルーセントタワー、クレーンがひとつ減った
建設中の名古屋ルーセントタワー 2006年5月24日朝撮影

名古屋駅北で建設中の名古屋ルーセントタワー
いよいよその頂上のタワークレーンの撤去が始まりました!

ミッドランドスクエアのそれがそうであったように、ルーセントタワーも頂上の南北に設置された2機のクレーンが交互に「撤去し合い」を繰り広げるはずです。 ルーセントタワー、クレーンがひとつ減った
タワークレーンの拡大写真

こんな感じで、片方のクレーンがもう片方のクレーンを解体しています。

いよいよか、って感じですね。


***********
2006.5.24 追記
翌日、晴天で写真がきれいに撮れましたので、
写真のみを交換しました。

ちなみに差し替え前の23日朝に撮った写真はこれ。
この時点でタワークレーンはひとつになっていました。
ルーセントタワー、クレーンがひとつ減った
建設中の名古屋ルーセントタワー 2006年5月23日朝撮影
3件のコメントがあります
mariさんのコメント:

この場所はよく通ります。だんだん出来上がって行くのが楽しみです。

kiuさんのコメント:

ルーセントの完成後、、、
飛翔をいれて、あとコーラーもかな(笑)
この角度での夜景の写真はおもしろそうですね。

来年のツリーの時期は、まだでしたっけ・・・
再来年の冬には撮ってそうかなぁ。

管理人さいさんのコメント:

>>mariさん

mariさんもここ通るんですね~。
けっこうみなさん名古屋駅率高いですね。
わたしもここは毎日通るので、いつも高いビルをひと通りながめています。

>>kiuさん

飛翔のあたりから眺めるルーセントは、下から上まで見られますから、いい位置ですよね。

いつか大名古屋ビルヂングが高~くなったときも、あのコーラが頂上にあったらそれはそれは仰天しますね。
ぜひ残しましょう。(無理か…笑)