日本で最も古い歩道橋、解体はじまる


解体が始まった西枇杷島歩道橋 width=
解体が始まった西枇杷島歩道橋 2010年4月11日撮影
「日本で一番古い歩道橋」ということで、解体が決まった時期にはあちらこちらでニュースにもなったりした西枇杷島歩道橋
 
──ついに解体が始まりました。
 
現在の西枇杷島歩道橋
現在の西枇杷島歩道橋
きょう様子を見に行ったときには、すでに真ん中の橋桁がまるごと取り外されていました。
うーむ・・・、なんとも寂しい光景です。
私が撮影している間にも、数人の方が、通りがかる際に歩道橋を写真に納めていました。人気者ですね。
 
解体前の写真はこちらの記事をどうぞ
  西枇杷島歩道橋 日本で最も古い歩道橋(2010年3月12日の記事)