ルレ・デセール セレクション 三越 バレンタインフェア2009


ルレ・デセール セレクション 三越 バレンタインフェア2009
名鉄百貨店で開催中のサロン・デュ・ショコラ記事をちょっと中断して。。
三越名古屋栄店で2日前(2009年2月3日)からはじまりました、バレンタインフェア2009の「スイーツ コレクション(Sweets Collection)」(2月15日まで)にて、さいに頼んで買ってきてもらった「ルレ・デセール セレクション」のご紹介です。
ルレ・デセールメンバーから、日仏2人1組で「フルーツ」をテーマにコラボしたという夢のようなショコラのセット!
このコラボは、フレデリック・カッセル氏&大塚良成氏、エリック・ヴェルニュ氏&川口行彦氏、ローラン・デュシェーヌ氏&寺井則彦氏の3組分あるのですが、今回さいに買ってきてもらったのは「エリック・ヴェルニュ&川口行彦」のアソートチョコレート(4個いり1680)。

ルレ・デセール セレクション 三越 バレンタインフェア2009
ほんとは3組全部食べてみたいけれど、そんなに予算が。。(笑)ということで1組で我慢。
ピンクのパッケージが素敵~!!バレンタインというよりホワイトデーにほしいよ!!
はっ!バレンタインフェアなのに、さいに買いに行かせる私ってどうなんだろう。。(笑)

ルレ・デセール セレクション 三越 バレンタインフェア2009
気を取り直して、中身はこんな感じ。
写真上段がエリック・ヴェルニュ氏のショコラ。
(1)がマンゴーで、(2)がアーモンドのフレーバー。
続きまして写真下段、川口行彦氏のショコラ。
(3)がピスタチオで、(4)がピンクペッパー・パッションフルーツのフレーバー。

ルレ・デセール セレクション 三越 バレンタインフェア2009
それぞれの断面がこんな感じ。
お味のほうも番号順にさらっと紹介しましょう。
まずは1番!ミルクチョコの中に、マンゴーが柔らかに香るガナッシュ。とてもふんわりと優しい味で、マンゴーフレーバーにありがちな香りのいやらしさがありません。
とても自然な香りで美味しい♪
2番、アーモンドは外側がホワイトチョコで中はなんだかモッチリとした食感。リキュールらしきお酒が、アーモンドのフレッシュな香りを引き立てて、ホワイトチョコの見た目からは想像できない、ちょっと大人な味にびっくり。これ結構好みです!
そして3番。ピスタチオ柄(?)のビターチョコの中に、キレイなピスタチオクリーム。口に入れた瞬間、ピスタチオのいい香りがやわらかぁ~く広がっていきます。。カカオの邪魔をしないピスタチオの香り。。あぁ美味しい~。ちなみにこの箱の中で、これがさいの一番のお気に入りだそうですよ♪
最後、4番のピンクペッパー・パッションフルーツ。最初にくるのはカカオの香り。。そしてパッションフルーツの香りと程よい酸味が来て。。ピンクペッパーがアクセントにピリリ!味に変化と驚きがあって美味しい!

あぁ、こうやって食べてしまうとますます他の2組のショコラも気になりますが。。
バレンタインまで、世界のショコラが各百貨店で買える素敵な季節。。♪ショコラ好きは自分で存分に楽しんで。。バレンタインには選び抜いたひと品を。。選んでいる瞬間が、一番楽しいんですよね~!そんな皆さんの参考に少しでもなれば。。バレンタインまで、ショコラネタが続きますが、もうしばらくお付き合いくださいね♪