名古屋ビルディングを定点観測


名古屋ビルディングを定点観測
名古屋ビルディングを定点観測 2008年8月31日

久しぶりの快晴────!
さっそく名古屋ビルディングを観測すべく行ってきました。

ビルの建設は最上階まで達していますので前回に比べても外形にあまり変化はありませんが、外壁の取り付けは着々と進んでいます。  
名古屋ビルディングの上部
名古屋ビルディングの上部 2008年8月31日撮影

今気になる箇所は、屋上。
屋上部分にちょっとはみ出している外壁の白いライン(前回の記事参照)はどうなるのかといった点もありますし、屋上部分の今後の変化に注目です。

名古屋ビルディングの下部
名古屋ビルディングの下部 2008年8月31日撮影

あと、足元のサンクン構造。ビルの顔になる部分ですし、何といっても名古屋駅自体の顔にもなるようなこの場所です。今はシートに覆われていますが、こちらの今後も気になります。

名古屋ビルディングを定点観測をまとめてみる