スパイラルタワーズ 残るは頂上のみ


モード学園スパイラルタワーズ
モード学園スパイラルタワーズ 2007年9月22日撮影

名古屋駅南で建設中のモード学園スパイラルタワーズ
外観も出来上がりに近づいてきて、外周の螺旋部分は頂点付近を残すのみ。そして芯部分の頂点にはヘリポートらしきものも姿を現し始めました。

ちなみに、空をよく見ると折り目がついたみたいな明暗がついていますが、これは撮影場所(タワーズ15階スカイストリート)の窓ガラスに映りこむ私の背後の照明です。。。

きょうはこの写真をさらにズームしてみましょう。  

モード学園スパイラルタワーズの先端付近
モード学園スパイラルタワーズの先端付近

オレンジ色をしたタワークレーンの支柱のすぐ左側に、ヘリポートのような出っ張りが見られます。スパイラルのヘリポートは確か半円形なので、写真で見て左側(東側)の空間に弧を描くような形をしたヘリポートが出来上がるはずです。
2件のコメントがあります
shinzanmonoさんのコメント:

尖塔最先端にはちゃっかり航空障害灯らしきものも出来てますね

管理人さいさんのコメント:

>>shinzanmonoさん
たしかに先端にそれらしきものが!
私としては航空障害灯の位置、かなり気になるところです。これだけデザインを重視した外観なので、航空障害灯や窓の明かりなど、どんな感じの夜景になるのか興味津々です。