一宮七夕まつり 2010


一宮七夕まつり
一宮七夕まつり 2010年7月25日撮影
本町商店街の北端から真清田神社へ抜ける交差点。
信号が変わるたびにたくさんのひとがどっと横断歩道を渡っています。
中央で歩行者を仕切る警備員さんたちも、息がぴったり。
 
一宮の駅前から本町商店街真清田神社までのエリアに七夕飾りが飾られ、たくさんのひとでにぎわう一宮七夕まつり。今年(2010年)の開催は7月22日から25日。
 
わたしたちは最終日の25日の日曜日の夕方に、お祭りの雰囲気を味わうべくちょっとのぞいてきました。
 
一宮七夕まつり
本町商店街のアーケード
アーケードからは、頭の上をかすめそうなくらいまでの大きさの七夕飾りが。
 
ここ数日は、昼はもちろん夕方や夜までものすごい暑さで一日の最高気温が35度を超すいわゆる猛暑日の連続でしたが、この日の夕方からは幾分か涼しくなり、乾いた心地よい風も吹いていました。人びとの歓声に混じりさらさらとゆれる七夕飾りの涼しい音が聞こえます。
なかなかのよい夕涼みです。
 
さて、次はどこのお祭りに行こうかな。
2件のコメントがあります
tamachanさんのコメント:

こんにちは!いつも楽しく拝読させていただいております。
<最近ミセスさいさんの記事UPが・・・お忙しのかな?ミセスさいさんファンの一人としてはちと寂しい。いやいやさい氏の記事も毎回楽しみにしております。失礼しました>

>さて、次はどこのお祭りに行こうかな。

に、反応してしまいました。
この秋、清須越え400年記念祭として<回覧板ではそんな内容だった>
10月10日に西枇杷島問屋街<旧道>から清須城までの6キロほどを、
信長隊<ほか>が武将仮装行列して練り歩くお祭りがあるようです。
400年を記念しての事なので、また来年なるかどうかは不明ですが舟木和夫<だったと思う>をお招きしてのイベントになる様子。<私は所用で行かれませんが>
もし、気になられましたらご都合よろしければいかがでしょう?
お祭りのご紹介でした。

http://www.kiyosu400.jp/

管理人さいさんのコメント:

>>tamachanさん
こんにちは。(ミセスさいは最近ちょっと大人しくしております。さみしい思いをさせてしまってすみません・・・。)
さて、秋に清須でお祭りがあるんですね。
行列は美濃路を通るんですかね? そうなると枇杷島花火の盛り上がりが秋にも来る、というワケですね。ことしは清須越400年であり、同時に名古屋開府400年でもあり、清須も名古屋も市を挙げて盛り上げているみたいですし、舟木さんのような大御所が来るのも頷けますね! 10月といえば幾分か涼しくなる季節。ちょっとお邪魔してみようかな。