山崎川の桜


山崎川の桜
山崎川の桜 2010年4月4日撮影

瑞穂運動場のグラウンドから時折響く歓声を聞きながら、
桜が満開の山崎川の堤防をのんびりと散策。
 
この季節になると、日本人に生まれてよかったなぁと、特に深い意味はないけど、思ってしまいます。天気のほうはときどき陽が陰ったりもしましたが、なんとか持ってくれました。寒くもなく暑くもなく、なかなかのお花見日和。そして桜も、見事でした。
 
桜並木の下の石段 山崎川の桜
桜並木の下の石段

山崎川の桜は、その距離も長く、本数も多く、なかなかの見ごたえ。
南の新瑞橋から、北の石川橋まで長い長い桜並木を歩きます。(なお、写真は撮った順には並んでいません!)
 
きょうは写真が全部で7枚と、ちょっと多めですが、どうかお付き合いくださいませ。
 
堤防を歩くひとたち 山崎川の桜
堤防を歩くひとたち

石段に座って桜を見上げたり、家族でお弁当を広げたり、記念撮影をしたり、犬と散歩したり。みなさんそれぞれ、桜をたのしんでいます。
 
楽しそうに愛犬と散歩をしている飼い主さんを見ると、わたしも愛犬とこんなところを散歩したいなあ・・・なんて思ってしまいますね。・・・私は犬を飼っているのかって? いいえ、飼ってません。なのでまず飼うことから始めないといけませんね・・・。でも、いつか飼いたいなあ。
 
橋の下からの眺め 山崎川の桜
橋の下からの眺め

ところどころにある階段で、堤防から川との視点がかなり近い川岸まで降りられます。
川にも深さはなく、水にふれて遊ぶ子どもたちもたくさんいました。
屋台は数件しかないので、食べ物は各自用意して持っていくのが吉ですね。
 
顔をのぞかせるグラウンドの照明 山崎川の桜
顔をのぞかせるグラウンドの照明

春らしい霞がかった空。
隣接されるグラウンドの照明が顔を出します。
 
水管橋 山崎川の桜
水管橋

新瑞橋から北上して、最後は石川橋までてくてくと歩きました。
新瑞橋から石川橋までは2.8km。歩くとけっこういい運動になりますね。
その2.8kmに約600本の桜が植えられているとか。
 
山崎川
山崎川

ここは夜桜のライトアップもきれいですよね。
ことしは昼間だけだったけど、いつか夜桜も見にきたいものです。