瀬戸線沿いの桜


地下から高架へ上る名鉄瀬戸線の電車
地下から高架へ上る名鉄瀬戸線の電車 2009年4月7日撮影

尾張瀬戸駅と栄町駅を結ぶ名鉄瀬戸線
その最も栄町寄りの地下にもぐる寸前、一気に高架まで登っていく線路の両脇に桜並木があります。写真は尾張瀬戸方面に走り抜ける名鉄電車。ここからすこし南の東大手駅という地下駅を出て、カーブを描きながらの上り坂を電車はややゆっくりのペースで走ります。この先にあるのは清水駅

清水駅へと続く桜並木
清水駅へと続く桜並木 2009年4月7日撮影

ひと通りも少なく、桜を見ながらのんびりと歩きます。(といっても私は自転車ですが・・・)

清水駅へと続く桜並木
清水駅へと続く桜並木 2009年4月7日撮影

振り返ると散った地面の桜の花びらに木漏れ日があたっていました。

清水駅
清水駅 2009年4月7日撮影

やがて国道41号を跨ぐ歩道橋にのぼると、清水駅に到着。
駅の向こうからも桜がのぞいています。
1件のコメントがあります
Silverさんのコメント:

さいさん、こんにちは

お元気いかがでしょうか

最近、私の方の記事は停滞気味でしたが、新年度にもなったことなので(?)、最近は、時間の許す限りで見歩くことにしてます。

またよろしく^^