内津峠パーキングエリア 中央道上り線最初のPA


内津峠パーキングエリア
2009年3月15日撮影
さあ、いよいよ始まりますね! 高速道路1000円均一のETC割り引き!
まぁ1000円均一~、なんて一言で言ってしまうのは簡単ですが、結構複雑で、走り方によっては1000円を超える場合も多くありますから割り引き内容はこちら(NEXCO中日本)でちゃんと事前に確認しましょうね。
で、せっかくなのでここで一発SAPAカテゴリといきましょう。きょうは名古屋方面から中央自動車道に乗って最初のパーキングエリア、内津峠パーキングエリア(上り)です。うつつとうげ、と読みます。

さっそく入り口をくぐろうとすると、、、

内津峠パーキングエリア
入り口の貼り紙
おうっ。こんな貼り紙が。
スープは主婦の味。それは、ぜひともいただきましょう。

内津峠パーキングエリア
券売機で食券を買い、カウンターへ提出。半券をもらって席で待ちます。
「79番、80番の方~」との声にいざなわれ、カウンターへ。さっきの貼り紙の写真の方は居ないかな?と目線をちらちらさせながら食事の乗ったお盆を受け取ります。

内津峠パーキングエリア
鶏そば
わたしさいは「鶏そば」。
醤油ベースで煮込んだ鶏肉に、鰹節で取っただし汁を、甘辛く味付けしたスープに辛子油を垂らしたつゆが特徴。というキャッチコピーの通り、ピリリと辛いスープが舌を刺激します。つゆに少量の辣油?を垂らしてあるのかな? それと、柔らかく煮込まれた鶏肉にも、どうやらブラックペッパーがまぶしてあるのかな。この程よい辛さ、けっこうハマりますね。

内津峠パーキングエリア
つけそば
んで、妻のミセスさいは「つけそば」。
味はどうです。

はいー、ミセスさいです。
甘辛の肉と、冷たいおそばを、ねぎと生姜の効いた温かいつゆでいただきます。
たっぷりとのったすりゴマと切り海苔の香りもよくって、つるつるっと完食!
つけめんと肉そばをたして2で割ったようなこのお品、そばだとさっぱりと物足りなく感じてしまう人でも、なかなかボリュームがあって満足できそうです♪
いやぁ、主婦のアイデアって素晴らしいです!

はーい、再びさいです。
朝早く起きて中央道で長野方面へお出かけのときは、まずここのPAで腹ごしらえするのも、いいかも、ですね。

内津峠パーキングエリア
目印の大きな看板
中央道を走ってるとこの巨大な看板が見えてきます。コレが目印。内津峠PAです。