向野橋から定点観測


向野橋から定点観測
向野橋から定点観測 2015年5月24日撮影

5月後半になってすでに暑い日が続いておりますが、みなさんいかがおすごしでしょうか。
向野橋から定点観測です。

向野橋から定点観測
向野橋から定点観測 2015年5月24日撮影

写真右の大名古屋ビルヂングのタワークレーンが1基姿を消し、その代わりひと回り小さい、タワークレーン解体用と思しきクレーンができあがってきました。一方、写真左のJPタワー名古屋は外観がだいぶ仕上がってきたみたい。しかしこれ、手前のJRゲートタワーが完成するころには、ここからJPタワーはほとんど見えなくなってしまいそうですね。

さて、
建設ラッシュになるとちょくちょくみることができる、建設中のビルの上のタワークレーンの、解体風景。

あの、大きなタワークレーンをどうやって地上に下げるの?ということってちょくちょく気になったりしますね。きょうはタイミング的にちょうど良いので、建設中のビルの上のタワークレーンが解体されてゆくその過程を、名古屋ビルディング、ルーセントタワー、ミッドランドスクエアの3つのビルの例でおさらいしておきましょう。